誰も見ていない時間

ゲーム、読書、マンガ、ライフハックなどの雑記

MENU

思い出話

同じものを見ても認識するものが違うという話

中学生のときに親に家族全員分の弁当の買い出しを頼まれたことがあります。そのときに少し不思議な経験をしました。もう何十年も前の話になるのですが、そのときのことは今でも鮮明に覚えています。 人は同じものを見ても認識が違う 認識が違う、というより…

バイクで気ままに一人旅。大阪から新潟まで2泊4日の無計画ツーリング

昔、バイクに乗っていたことがありました。 乗っていたのはカワサキのZX-4という400CCのツアラーです。ツアラーというのはツーリングを目的に作られたバイクのことです。 バイクに乗る目的は旅をすることでした。そういう意味では、車でも電車でも自転車でも…

パンツがときどき見えていた女の子の話

ブログのアイキャッチ画像は、いつもPixabayというサイトを利用させてもらっているのですが、まさかこんなにピッタリな画像があるとは思っても見ませんでした・・・ pixabay.com Pixabayはクレジット表記も必要なく、商用利用も可能なのでお勧めです。何より…

先輩の胸の谷間に手を突っ込んだ話

タイトルを書いていて、「良いのかなあ、これ」と、ちょっと悩んだのですが、気にしないことにします。 まあ、個人の雑記ブログですから(という逃げ口上)。 高校の水泳部で事件は起きました 私は中学、高校と水泳部に所属していました。専門種目はブレスト…