誰も見ていない時間

ゲーム、読書、マンガ、ライフハックなどの雑記

ロゴデザイン

金属の質感を表現したロゴ。文字の中にテクスチャを張り込んで表現

金属っぽい質感を持ったロゴを作成してみました。 とは言っても、金属の質感は一から作成したものではなく、ほぼテクスチャに頼っています。文字の中にテクスチャを張り込むやり方ですね。 実はこの作成の仕方は過去に作成したロゴと同じです。 文字の部分は…

傷んだ紙に書かれたロゴ。素材を使わずPhotoshopで一から紙を作成

傷んだ紙に書かれたロゴの作例です。今回の紙は素材を使用せずに、一からPhotoshopで作成しました。ロゴの作例というよりも、紙のテクスチャの作例と言ったほうがいいかもしれません。 この紙の剥がれ方をみて、あのフィルタを使ったな、とすぐにお分かりに…

ゲームや遊技機向けに。Photoshopのレイヤースタイルで作る重厚なゴールド文字

ゲームや遊技機向けの文字のデザインで、よく使われるのはゴールド系の文字だと思います。このブログのロゴデザイン記事でも、アクセス数が多いのが最初に作成したゴールドの文字です。 Photoshopのレイヤースタイルだけで簡単にゴールド文字を作成 今回もレ…

Photoshopの散布ブラシで作るポップな雰囲気のカラフルロゴ

Photoshopの機能でもあまり使われない(と私が思っている)のが、散布ブラシです。 散布ブラシが使われない一番の理由が「コントロールが難しい」ことだと思います。 今回は散布ブラシで描かれた結果を気にせずに、模様のように扱う方法を紹介します。 ちょ…

壁に打ち込まれたロゴ。置き換えとレイヤースタイルの重ねがけで表現

今回は壁に刻まれたロゴを作成します。 刻まれた、というよりは壁に打ち込まれた、という感じでしょうか。 文字が壁にドーンとぶつかって、その壁にロゴとして残った、というイメージです。 作成するにあたっては、前回も使用したフィルタの「置き換え」を用…

水面になびくロゴ。フィルタの置き換えで簡単に作成

前回のLEDからがらっと雰囲気を変えて、今回は水面になびくロゴを作成してみました。 LED風のロゴデザインの作例。パターンの作り方がポイント - 誰も見ていない時間 Photoshopで水のような表現をするフィルタは主に三種類あります。 置き換え 波形 波紋 こ…

LED風のロゴデザインの作例。パターンの作り方がポイント

LED風のロゴデザインの作例を紹介します。パターン用の画像を作成して、それに色やレイヤースタイルを設定していくタイプの作り方になります。 ロゴデザインの作例も今回で6回目になります。前回はネオン風の作例を紹介しました。 www.daremomiteinai.com こ…

IllustratorとPhotoshopの合わせ技で作るネオン風のロゴデザイン

トロンという映画のタイトルのような、ネオン風のロゴデザインを作成しようとしていたのですが、試行錯誤しているうちに少し方向性が変わってしまいました。 まあ、完成形のイメージをかっちりと決めずに作っているので、いつものことといえばいつものことな…

折り目のある紙に書かれたロゴデザイン。紙からPhotoshopで作成します。

紙に書かれたようなロゴデザインは、Photoshopで作成できる定番のロゴデザインのひとつといっていいでしょう。 今回、定番であるがゆえに、あえて作成してみました。紙や文字のギザギザ感は、実は最初はAfterEffectsの「ラフエッジ」というエフェクトを使用…

透明感のあるロゴデザイン。水、ガラス、アクア?。お好きな呼び方でどうぞ!

今回は透明感のあるロゴデザインの作例を紹介します。 作り方を工夫すれば、ガラス窓につく水滴や、パンの上のはちみつなどにも応用できるデザインですね。 ちなみに前回はインパクトのあるロゴデザインの作例を紹介しました。 www.daremomiteinai.com 完成…

立体感のあるインパクトのあるロゴデザイン。レイヤースタイルとテクスチャで作成

インパクトがあって立体感のあるロゴデザインを作成してみました。 テキストが日本語の場合は、フォントを太めの筆文字系にしてもいいかと思います。 ロゴデザインは勝手にシリーズ化することを企んでいて、全部で50個ほど作成して記事にする予定です。ああ…

Photoshopのレイヤースタイルだけで簡単にゴールド文字を作成

Photoshopのレイヤースタイルだけでゴールドの文字を作成します。 金色の文字は様々な場所で使われます。そのほとんどが、ここでユーザーの眼を引きつけたい、というときだと思います。 今回はそのゴールド文字をレイヤースタイルだけで簡単に作成してみます…