スマホゲーム

新三国志 無課金至宝の最適武将の考察と18鯖のプレイ日記

新三国志で武将に装備するアイテムが至宝です。新三国志を未プレイの方は、至宝とは武器のようなもの、と考えてもらって問題ありません。 この至宝が戦闘の勝敗に大きく影響します。強い至宝は課金しないと手に入らないのですが、2019年末のVer1.7のアップデートで、いくつかの課金至宝も無課金で入手できるようになりました。 今回は無課金で手に入れられるSSR至宝について、個人的な考察をまとめてみます。 新三國志:育成型戦略シミュレーションゲーム HK HERO ENTERTAINMENT CO.無料posted withアプリーチ 左伝 呉鉤 玲瓏獅蛮帯 周礼 爾雅 流星鎚 東胡飛弓 湛盧剣 龍泉剣 詩…
書評・読書

結局、人生はアウトプットで決まる 伝説のプログラマーのアウトプット指南本

Windows95の開発に携わった日本人プログラマーというと、真っ先に名前が上がってくるのが中島聡氏ではないでしょうか。 中島氏はWindows95を開発したことで有名になった・・・のではありません。中島氏が有名になったきっかけはブログでした。ブログに書いたある記事がバズり、そこに自分がWindows95の開発に携わっていたことを書いておられたのです。 ブログのある記事がバズったことで、中島氏は結果的にWindows95の開発者として知られるようになったのです。 中島氏は今でもブログを運営されています。今回はブログも含めて氏の書籍を紹介します。 結局、人生はアウトプットで決まる posted …
雑学

大阪駅一番ホームの謎。大阪人がJR大阪駅一番ホームについて解説

JR大阪駅の一番ホームは、大阪の人間以外には分かりづらいようです。何が分かりづらいのかというと、一番ホームからでる電車の行き先です。 大阪駅一番ホームは環状線の起点といってもいいプラットホームなのですが、行き先は環状線内だけではありません。ここから出発する電車は行き先が複数あるのです。 慣れている大阪人にとっては特に何とも思わないのですが、他府県の方のために簡単に解説してみます。 まずはちょっとした笑い話 大阪駅一番ホームからの行き先は5種類 大阪駅一番ホームの電光掲示板 ホームの並ぶ位置にも注意 一番ホームから阪和線を利用するときの注意 大阪駅一番ホームへの行き方 まとめ ー 大阪駅一番ホー…
関西の遊び場

付知峡に行ってきました。滝や吊橋、遊歩道、駐車場のレポート

付知峡に行ってきました。付知峡は岐阜県中津川市にある景勝地です。周辺をめぐる遊歩道が整備されていて、滝や渓流を楽しみながら、のんびりと散策することができます。 私が訪問したのは8月の夏真っ盛りなのですが、秋には紅葉を楽しみながら散策できるようです(^^) 付知峡の水は驚くほど綺麗でした(^^)。写真でも十分に綺麗なのですが、実物はそれ以上でした。 付知峡の周辺は、遊歩道が吊橋や滝をめぐるように整備されていて、森林浴を楽しむには絶好のスポットです。 付知峡への行き方 付知峡の駐車場は十分な広さ 付知峡の入り口から休憩所まで 付知峡の不動滝と観音滝 遊歩道の2つの吊橋 仙樽の橋から終点の広場まで …
ゲーム会社

東京ゲームショウ2019 ビジネスデイのフォトレポート

東京ゲームショウに行ってきました。訪問したのは2019年9月13日です。ビジネスデイの2日目ですね。 もちろん東京ゲームショウに出展しているわけではありません。知り合いのゲーム会社からチケットをいただいたので、挨拶回りと仕事の打ち合わせと新作ゲームの見学を兼ねて行ってきました。 ゲームショウの会場である幕張メッセに入ると、ああ、東京ゲームショウに来たなあ、といつも実感します。大阪在住ということもあり、毎年行っている訳ではないので、会場に入った瞬間が感慨深いです。 東京ゲームショウへの道 東京ゲームショウの事前登録と受付 スクウェア・エニックス&コナミ バンナムナムコ&カプコン&タイトー ビジネ…
関西の遊び場

ストーンミュージアム博石館に行ってきました。子供が大喜びするテーマパーク

夏休みに岐阜県中津川市にあるストーンミュージアム博石館に行ってきました。 実は当初からここを目的に行った訳ではなく、当日の天気が良くなかったので、急遽立ち寄ったのですが、期待を良い意味で裏切る素晴らしい施設でした。 ストーンミュージアム博石館はその名の通り、石をメインにしたテーマパークです。 真面目な展示もあるのですが、宝石探しや迷路などがあり、子供連れにお勧めのスポットです。 恵那峡の観光・宝石探しなら博石館 博石館の場所は岐阜県中津川市 博石館の駐車場は十分な広さ 体験施設、ピラミッド、展示館に広場も 子どものテンションが上がる体験施設 ピラミッドの中は本格的な迷路 博石館の人気ナンバーワ…
三国志

三国志3玄戈の星 曹操と呂布の激闘と五斗米道の張衛

「北方三国志」の第3巻の主役は間違いなく呂布です。 私は小説・マンガも含め、色々な三国志を読んでいますが、呂布が一番かっこいいのはこの北方三国志で間違いありません。北方三国志の呂布を一言でいうなら軍人です。いや、武人かな。 もう一つ、北方三国志の特徴をあげると、五斗米道の張衛がよく登場することでしょうか。五斗米道というというと、多くの人が教祖の張魯を思い浮かべると思いますが、北方三国志でよく出てくるのは、張魯ではなく弟の張衛なのです。 (出典 Amazon) 三国志という物語そのものが列伝なので、劉備や曹操だけではなく、孫策や呂布、袁紹などの群雄に焦点が当たるのはわかるのですが、張衛がその一人…
歴史 - 戦国時代

三日天下は本当は12日?間違って信じられている戦国時代の逸話10選

明智光秀の三日天下という言葉はよく知られています。その三日天下は、実際には3日間ではなく12日間でした。 他にも、長篠の戦いの織田信長による鉄砲の三段撃ちなど、史実ではなかったのに史実のように信じられている話はいくつかあります。 今回は史実のように考えられているけど、実際はそうではない戦国時代の逸話を集めてみました。 以前に日本史の伝説をまとめた記事を書いたのですが、今回はそれとはちょっと異なっています。 史実としては有名な話なのですが、(歴史オタク以外には)あまり真実が知られていない話になります。 明智光秀の三日天下は実際には12日間 長篠の戦いの鉄砲の三段撃ちは実際にはなかった 毛利元就は…
お薦め動画の紹介

孤独のグルメ これは美味いだろ! おすすめのお店を紹介

ついにAmazonプライム・ビデオで孤独のグルメを全話観終わりました。Season1からSeason7はもちろんスペシャル版も観終わりました。我ながら、どんなけ好きやねん!、という感じですが、つい次の回を観てしまう不思議な魅力のある番組です。 以前にも紹介したように、この番組は、 おっさんがメシを食っているだけ です。 ドラマティックな展開どころか、明確なストーリーもありません。一応、主人公である井之頭五郎が仕事であちこちを訪れて、商談を行うのですが、それは言ってしまえば刺身のツマで、メインは五郎の食事シーンです。 (出典 Amazonプライム・ビデオ) そんな孤独のグルメの魅力は2つです。 …
ゲーム会社への就職

学生のポートフォリオを見た、ゲーム業界の人の意見を職種別にまとめてみた

先日、あるゲーム業界の交流会に参加しました。学生も参加OKの交流会だったので、何名かの学生が、自分のポートフォリオを持ってきていました。就職のために自分の作品を業界の人に見せて回っていたのです。 まずはその勇気に拍手を贈りたいと思います。自分の作品を他の人に見てもらうのは、すごく勇気がいることです。 就職を希望する業界の交流会に参加し、かつ、自分の作品を見せて意見を聞く、という行動力が素晴らしいですね。私が学生の頃には、そんなことは思いもよりませんでした。 彼は自分のポートフォリオを、交流会に参加していた人に片っ端から見せていました。 ゲーム業界を志望している学生です。ポートフォリオ持ってきた…
タイトルとURLをコピーしました