誰も見ていない時間

ゲーム、読書、マンガ、ライフハックなどの雑記

「ノーリスクで5万円が手に入る情報をお伝えします」の裏側

スポンサーリンク

 

Twitterのプロフィールに、ノーリスクで5万円が手に入る情報をお伝えします、と書かれている人を見かけたことはないでしょうか。

 

その情報の正体を記載します。

アフィリエイトのセルフバックです。

 

知っている人であれば、な~んだ、と思われるかもしれません。でも、自分が当たり前のように知っている情報を周りの人も知っているとは限らないのです。

f:id:kitahana_tarosuke:20180118023847j:plain

スポンサーリンク

 

 

セルフバックの説明

まず、アフィリエイトについてよく分からない方は、お手数ですがWilipedia先生にお尋ねになってください。

 

アフィリエイトに自分で申し込んで収入を得る方法は、呼び方は様々です。

  • セルフバック
  • 自己アフィリエイト
  • キャッシュバック
  • ポイントクラブ

一般的にはセルフバックでしょうか。

すべてのアフィリエイトプログラムで、セルフバックができるわけではありません。できるものとできないものがあります。できるもので報酬額が多いのは、何といってもカード系の申し込みですね。それ以外ではFXの口座開設でしょうか。

  • クレジットカードの申し込み
  • カードローンの申し込み
  • FX口座の開設

他にもWeb上で見積もりするだけで3,000円もらえたり、資料請求するだけで2,000円が手に入ったりと、数えきれないくらい種類があります。

 

ちなみにクレジットカードの申し込みだと、自分でカードの申し込みをするだけで5,000円から2万円くらい手に入ります。年会費無料のカードだと、それこそノーリスクでお金を手に入れることが可能です。

 

きっかけは友人との会話

ブログを書いている人なら、アフィリエイトをご存知の方が大半だと思います。ブログを収益化する方法の代名詞といってもいい存在ですから。

 

でも、世の中にはLINEしかやっていないという人や、Twitterだけを楽しんでいる方もたくさんおられます。

そしてアフィリエイトのことを知らない人も多いのです。

 

ノーリスクで5万円を手に入れる方法をゲットしたけど知ってる?

 

 
 

んーと、アフィリエイトのセルフバックか何か?

 

 
 

・・・たぶん、それやと思う。どこから聞いたの?

 

 
 

ブログを書いているんで、自分で調べたかな。

 

 

 

という会話を友人としました。

友人の名誉のために書いておきますが、彼が頭が悪いわけではありません。ただ彼はLINEとFacebookしかやっておらず、アフィリエイトそのものを知らなかったのです。

 

まとめ ー 情弱という言葉は好きになれないが

友人には、アフィリエイトの仕組みを図を書いて説明し、ポイントサイトや口座開設などは登録するだけで、紹介者に既に利益が入っていることも解説しました。

 

友人は迷った末に、結局、セルフバックで得た収入の何割かを教えてくれた人に支払うことにしました。

 

最初からそういう約束だったそうですし、LINEでやり取りしているので、電話番号を知られているので断りにくいとも言ってました。

(Twitterはともかく、見知らぬ人とLINEは避けた方が賢明ですね・・・)

 

情弱という言葉は好きではありません。仮想通貨で億とか稼いでいる人からみれば、口座開設したばかりの私の方が情弱になるでしょう。

 

でも、友人が複雑な表情で、

「やっぱり約束したし払うわ、たいした額ではないし」

と言っているのをみると、何となく釈然としないものを感じました・・・