誰も見ていない時間

ゲーム、読書、マンガ、ライフハックなどの雑記

「医者から聞いた」風邪を早く直す方法

風邪を治すために病院に行ってきました。

普段は風邪で病院に行くことはありません。ほとんどの人も風邪くらいでは病院に行くことはないと思います。

今回、病院に行こう、と思ったのは理由が二つあります。

 

  • 知人が入院しているので風邪を治さないとお見舞いに行けない
  • 医者から風邪を治す方法を聞いてブログネタにしたかった

 

風邪を早く治す方法を自分で調べて記事にするよりも、お医者さんに聞いたほうが「ハク」が付くかな、と安直に考えてしまいました(^_^;

f:id:kitahana_tarosuke:20171116000123j:plain

 

風邪にビタミンCは効果があるのか?

風邪といえばビタミンCが効く、とよく耳にします。ビタミンCについて率直にお医者さんに聞いてみました。

 

 

先生、風邪にはビタミンCが効果がある、とよく聞くのですが、実際はどうなんですか?

 

 
 

ビタミンCは効果がないとはいわないけど、積極的に摂らなくてもいいですよ。

 

 
 

そうなんですね・・・ビタミンCはあまり効果がないんですかね?

 

 
 

んー。ビタミンCの錠剤とか飲むよりも、色んな食品からバランス良く栄養を摂取したほうがいいですよ。

 

 

 

実はお医者さんから「ビタミンCは風邪に効果がある!」といわれることを期待していました。 それであれば、堂々とビタミンCのサプリメントの商品紹介ができる、と考えていたのですが・・・残念ながら空振りに終わってしまいました。

 

調べてみたら、風邪にビタミンCが効く、という話はどうやら誤解のようです。

 

 

なるほど。先生の歯切れが悪かった訳ですね。

 

スポンサーリンク

 

 

風邪の初期なら葛根湯は効果あり

 

じゃあ、葛根湯はどうでしょう?。風邪には葛根湯が効くとよく聞くのですが。

 

 
 

風邪の引きはじめなら効果がありますよ。ただ発熱していたら飲むのは控えたほうが良いですね。

 

 
 

熱があると葛根湯は飲まないほうがいいんですか?何か理由があるんですか?

 

 
 

葛根湯は体温を上げる効果があるので発熱していたら飲まないほうがいいですね。それと発熱しているということは風邪の初期段階がもう終わっているので。

 

 

ビタミンCと同様に、風邪に効果があるといわれているものに葛根湯があります。

漢方の先生ではないので、葛根湯のことを聞いて大丈夫かな、とちょっと心配だったのですが、あっさりと答えてくれました。よく聞かれるのかもしれませんね。

 

葛根湯は風邪の引き始めなら効果があるそうです。風邪の初期症状はウイルスによって違いますし個人差もありますが、ほとんどが軽い咳、喉の痛み、鼻水です。

何か飲み込んだときに喉が痛いなど、風邪の初期症状かな、と感じたときは葛根湯を試してみましょう。

ただし、発熱しているときは飲むのを控えたほうが良さそうです。

 

風邪を早く治す方法

 

最後に率直に聞きたいのですが、風邪を早く治す一番の方法は何でしょう?

 

 
 

睡眠と栄養だね。睡眠をたっぷりととって、十分な栄養を摂取すれば、これくらいの風邪はすぐに治りますよ。

 

 

 

えー、ごもっともなご意見で(^_^;

 

実はもっと学術的というか、特効薬というか、ウルトラCというか、とにかく風邪を治す一番の対処法みたいなものがあるかと思ったのですが、そういうものはないようです。

睡眠と栄養がやっぱり一番の対処法ですね。 

 

まとめ ー ビタミンCは効果なし。睡眠と栄養と葛根湯

ビタミンCに関しては、実はもう少し詳しくレクチャーしていただきました。

効果がない、というよりは、色々なビタミンを食品からバランス良く摂ったほうが良いそうです。

ビタミンCのサプリメントだとビタミンCだけを摂取することになります。そうではなくて、ビタミンCを含む食品を食事に加えるなどして、他のビタミンやミネラルなどの栄養素をバランスよく摂取してください、という話でした。

 

葛根湯については風邪の初期なら効果があるそうです。

ただ様々な生薬が入っているので、毎日飲まないほうがいいそうです。それと前述したように発熱しているときもですね。

 

そして風邪には何よりも睡眠と栄養、ですね。

せっかくお金を払って、お医者さんに聞きに行ったのに、ありふれた結末で終わってしまいました。ま、現実はそんなものですね。

 

まあ、風邪に特効薬があったら、とっくに誰かが発表しているか・・・