誰も見ていない時間

ゲーム、読書、マンガ、ライフハックなどの雑記

ソウナンですか? 山賊ダイアリーの作者による女子高生サバイバル

女子高生のお色気シーンが満載のマンガなのですが、不思議とエロくはありません。テーマがサバイバルなので、お色気シーンは清涼剤的な扱いだからなのかもしれません。

 

f:id:kitahana_tarosuke:20171113005302j:plain

 

ソウナンですか?のあらすじ紹介

学生達が乗った飛行機が海上で墜落し、4人の女子高生が漂流するシーンから物語が始まります。

 

冒頭のシーンが衝撃的ですね。

海上で水分を得るために、棒でトビウオを叩きおとします。叩き落としたトビウオを着ていたシャツで包み、上から棒ですりつぶし、それを雑巾のように絞って血液や体液などを水分として摂取します。

f:id:kitahana_tarosuke:20171113013619j:plain

(出典 ソウナンですか?)

それを半裸の女子高生がするのですから、つかみは十分、という感じでしょうか。

 

 

彼女達は何とか無人島に辿りつくのですが、水分の確保、食料の調達、寝床の確保、と課題は山積みです。

 

唯一の救いは、メンバーのうちの一人、鬼島ほまれがサバイバルの達人だったことです。

スポンサーリンク

 

 

原作者は「山賊ダイアリー」の岡本健太郎

山賊ダイアリーという世にも珍しい「猟師エッセイマンガ」があります。実際の猟師である岡本健太郎が主人公であり、作者でもあります。

絵は正直なところ上手くないのですが、話としては非常におもしろいです。猟師という自分が知らない世界を題材に用いているというのもありますが、それ以上に岡本健太郎のサバイバルの知識が随所に散りばめられていて、読んでいて感心します。

 

「山賊ダイアリー」は全7巻で、既に完結しているのですが、舞台を海に移した続編の「山賊ダイアリーSS」が現在連載中です。

 

 

山賊ダイアリーSSの方が、今のところサバイバル要素が強くなっているといっていいかな?

一本のロープを使って壁を昇り降りしたり、魚の口の中にいる寄生虫を食べたり、山奥の廃屋でキャンプしたりしています。究極の水分補給もしていますね。 

 

まとめ ー ソウナンですか?

「ソウナンですか」の画像検索結果

(出典 ソウナンですか?)

誰もが「無人島に流れ着いたら・・・」というシチュエーションは考えたことがあると思います。そのときに水や食料の調達をどうするのかが、リアルにシミュレーションできる物語が「ソウナンですか?」といっていいでしょう。
 
主人公たちは、鬼島ほまれ以外はサバイバルとはまったく縁のない女子高生達です。ほまれはサバイバルの達人で、前述したように魚の体液で水分補給をしようとしたり、平気でトノサマバッタやセミを食べちゃう女の子ですが、読んでいるとその行動が楽しみになってきます。
 
今のところ、登場人物が女子高生だけで、場所が無人島という設定なので、女の子たちがすぐに半裸になりますが、それは目の保養的なものと考えればいいでしょう(^_^;
 
1巻の最後には新たな?登場人物を示唆するシーンもあり、今後の展開が楽しみです。