誰も見ていない時間

ゲーム、読書、マンガ、ライフハックなどの雑記

10年間体重が変わらない男のダイエット方法

f:id:kitahana_tarosuke:20170825013906j:plain私は10年以上、体重に変化がありません。身長が170cm、体重が62kgです。もちろん、多少の上下はありますが、基本的に1-2kg増えたり減ったりするくらいで、ずっと同じ体重をキープしています。

 

タイトルにダイエットと書きましたが、実際にはダイエットしている意識はありません。でも体重をキープするのにはちょっとしたコツがあると思います。

 

今回は私なりのダイエット方法、というか体重のキープ方法を書いてみます。

 

なぜ人は太るのか

20年以上も前に、保健体育の授業で聞いたことをずっと覚えています。

それは、太る理由はたったひとつ、ということです。

 

人間は「消費カロリー<摂取カロリー」のときだけ太るのです。

 

最近は糖質制限やMEC食などの糖質を抜いたダイエットが流行っているようです。でも、私は食事制限は一切していません。お酒は体質的に飲めないのですが、甘いものは大好きで、嫁さんや子どもよりも食べています。仕事の合間におやつなども普通に食べます。

 

毎日やっていることが一つだけ

毎日やっていることが一つだけあります。それは体重を測ることです。

体重を測って増加傾向があれば、食べる量の総量を少し減らすか、運動量を増やすようにします。減少傾向にあるようであれば、普通に食べるようにします。

 

厳密に摂取カロリーを計算するのではなく、毎日体重を測り、それに合わせて食事か運動量を調整するだけで、体重はキープできます。もし、今現在太っていてダイエットしたいという方は、毎日体重を測ってみるといいかと思います。

 

そして、体重が減っているようであれば、今の食事生活と運動量をキープします。逆に体重が増えているようであれば、食事の量を減らすか、運動量を増やすようにします。

 

そしてまた体重を測ります。繰り返しになりますが、人間は「消費カロリー<摂取カロリー」のときだけ太るので、体重が増えているようであれば、食事が運動量のどちらかを調整するようにします。

 

有酸素運動よりも筋トレ

カロリーを消費するなら有酸素運動がいいと聞いたことがありますが、普通に働いていれば、なかなかそんな時間は取れないと思います。

 

それよりは簡単な自重トレーニングをお勧めします。

私は食事制限をするつもりが一切ないので、体重が増えてきたな、と思ったら、筋トレをします。

 

筋トレといっても、腕立て伏せやスクワットの自重系トレーニングを15回 x 数セットくらいです。それも筋肉の疲労を取るには24時間以上空けたほうがいいので、2日1回の間隔で行います。

 

これくらいの回数であれば、1回にかかる時間は5分から10分程度です。しかも2日1回のペースなので、筋トレは楽勝、くらいの軽い気持ちで取り組んでいます。

 

体重キープ方法のまとめ

我ながら、本当にテキトーなダイエット方法で書いていて恐縮なのですが、これで10年間体重がキープできています。

 

  • 毎日体重計に乗る。
  • 好きなものを食べる。食事制限は一切しない。
  • 体重が増加傾向にあれば、運動量を増やす。
  • 運動を増やすのが嫌なら食べる量を減らす。

 

私が独自にやっている方法なので、再現性があるかどうかは正直なところ分かりません。

でも、糖質制限や何か特定の食べ物を絞ったダイエットをするよりは、「消費カロリー<摂取カロリー」だけを意識して、気軽に取り組んでみるのもいいかと思います。