誰も見ていない時間

ゲーム、読書、マンガ、ライフハックなどの雑記

ブログで収益を得るということは、誰から利益を得ているのだろう。

f:id:kitahana_tarosuke:20170809004951j:plain

少し気になることがあります。

よくブログで収益を公開されている方が居ます。そのこと自体は羨ましいし、羨ましいし、すごく羨ましいのですが・・・あ、つい本音を書いてしまいました(^^;

 

えー、書き直します。

 

ブログで収益を公開されている方がいます。

たとえば下記のような感じです。

項目名と金額はテキトーです。私が知りたいのは、どのアフィリエイト会社から収益を得ているのかではなくて、誰がお金を払っているのか、です。

 

一つのテーマに特化したブログだとまだ分かりやすいと思います。たとえばコーヒーに特化して、自分の気に入ったコーヒー関係のアイテムを紹介されているブログだと、ああ、コーヒー好きの方がそのブログを見て、アイテムを購入して利益を得ているのだな、と推測することできます。

 

でも、はてなブログの中にはブログだけをテーマにされている方が居ます。そのこと自体はもちろん悪いことではないですし、私自身もそういう先人のブログから学んで(真似て)、テーマやパンくずリストを導入したり、色々と参考にさせてもらいながらアクセス向上のために試行錯誤しています。

 

ただ、少し気になったのは。

 

ブログだけを扱っているブログは、ブログで収益化を目指している人だけから収益を得ているのでは、と思ってしまったのです。もしそうだと、何と言ったらいいのか・・・上手く言葉が見つからないのですが、すごく内向きな感じがしたので。

 

誰か収益の内訳を、アフィリエイトサービスごとではなくて、ブログをやっている人、やっていない人、で公開してくれないかな・・・というのは無理でしょうね。公開するも何も、そういうデータを取得すること自体が不可能でしょう。

 

こういうことを書いている私自身も、ブログを書いている一人の人間です。書いた言葉は自分に対しても向けられているのは間違いないですね。

ブログのPV数が一定数を超えたら、「私がPV数○○を達成するためにやった10のこと」という記事とかどうかなー、って考えたりしたので。

 

まだ何も考えがまとまらないのですが、ブログを書く以上、何かしら人の役に立つような情報を発信していきたいと考えています。

私はゲーム会社や映像系の会社で、長くデザインの仕事をしてきたので、デザインのテクニックとかであれば、多少は紹介できると思います。

 

もちろん私よりも腕のいいデザイナーさんは星の数ほどおられるでしょう。でも、世の中には「今、デザインの勉強を始めました」「まだまだ初心者デザイナーです」という方もおられると思います。そういう方の役に立てるようなカテゴリーを作って、記事をアップしていくことにします。

ということを今、決めました!

 

なので、明日更新の記事はデザイン系の記事をアップすることにします。
(ただし初心者向けに^^;)