誰も見ていない時間

ゲーム、読書、マンガ、ライフハックなどの雑記

MENU

あまり知られていない名言を3つ紹介

f:id:kitahana_tarosuke:20170723004941j:plain

私はライフハック系の記事が好きです。読書はミステリーや歴史小説ライトノベルといった自分が楽しむだけのものが多いのですが、少なからず自己啓発本やビジネス本も読んでいます。

 

今日は私の好きな名言を3つ紹介します。

名言といっても、偉人や有名人といわれている人の言葉は避けて、作者不明で、あまり知られていない(と私が思う)ものを取り上げてみます。

 

時間が全てを解決する

「すべてを失ったと涙を流しても、笑える日はきっと来る」

作者は不明です。先ほど念のためにググってみたのですが、検索には引っかかりませんでした。

 

人間はその渦中に居るときは、一つ一つのことに大きなダメージを受けます。失恋などが良い例でしょう。

 

かくいう私も20代の時に彼女にフラれたときは、相当なダメージを受けました。彼女からのメールを見ては涙を流し、夜中に車で彼女の部屋の前まで行ったこともあります。

 

そのときは「あ、こんなことをしていたら、まるで俺はストーカーじゃないか」と気づいて引き返してきました。でも、そういう行動をしていたことを今から考えると、やっぱり普通の精神状態ではなかったのだと思います。

 

それでも、時間が全てを解決します。

今の私には嫁さんと子どもが居て、笑顔の多い毎日を過ごしています。お金はあまりないですが^^;

 

実弾を撃たない自衛官

「私はあと数年で定年だが、戦場で一発も弾を撃つことなく退官するだろう。だが、それは正しい生き方なのだ」

 

新聞に引退する自衛官の言葉として掲載されていました。戦場で実弾を一発も撃つことなく退官する軍人の居る国は、世界中でひょっとしたら日本だけかもしれません。

 

それでも自衛官の人たちはそのことに誇りに持っていいと思います。武力や武器の武という言葉は、矛を止めると書いて「武」と読みます。戦争なんてしないほうが良いのです。

 

未来から来たので、今から始めよう

「10年後はきっと、せめて10年でもいいから戻ってやり直したいと思っているのだろう。今、やりなおせよ。未来を。10年後か、20年後か、50年後から戻ってきたんだよ、今」

 

私はときどき、過去に戻ってやり直せたら、と考えてしまうことがあります。

たぶん、誰もが考えたことがあるでしょう。

 

子どもの頃から英語の勉強をしてたら。

プロジェクトマネジメントについてもっと勉強しておけばよかった。

デッサンについてもっと深く突っ込んで学習すべきだった。

 

他にもいっぱいいっぱいあります。仕事で失敗したときなどは特にそう思います。

何とかしてそのときに戻れないものか。

 

戻れるわけがありません。タイムマシンはありません。ドラえもんも存在しません。今を生きるしかないのです。

今、未来から戻ってきたのです。そう考えて、やるべきことをやりましょう。

 

肩の力を抜きつつ、笑顔で、でも真剣に。