誰も見ていない時間

ゲーム、読書、マンガ、ライフハックなどの雑記

サービス終了が発表されても遊ぶゲームアプリ「あんさんぶるガールズ!!」

多くの人はサービス終了が発表されたゲームアプリは、遊ぶのを止めてしまうのではないでしょうか。

私の場合は止めるケースとそうでないケースがあるようです。

 

あんさんぶるガールズ!!

そのサービス終了が発表されたゲームアプリというのは「あんさんぶるガールズ!!」です。

 

・・・えー、ギャルゲーです。

実は私はギャルゲーはあまりプレイしない人間です。ふるくは「ときめきメモリアル」や「サクラ大戦」。最近だと「アイドルマスター」や「ラブプラス」などがギャルゲーの有名タイトルだと思います。

ちなみにこの中だと私がプレイしてことがあるのは「サクラ大戦」くらいで、他は遊んだことがありません。

 

あんさんぶるガールズ!!はふとしたきっかけで始めました。

スマホゲームによくあるように最初はスタミナ(あんさんぶるガールズ!!ではAP)消費するくらいの利用頻度でした。

それがいつの間にかレアカードが欲しくなり、イベントでのランクアップに勤しみ、デイリー課題をせっせとこなすようになりました。

 

あんさんぶるガールズ!!を遊び始めてから、他にいくつかのスマホゲームを始めたりもしたのですが、そのほとんどを遊ぶのを止めてしまいました。今、続いているのはパズドラくらいでしょうか。

 

その魅力はなんだろう

自分でもよく分かりません。特に推しメンが居るわけでもありません。

一応、ゲーム業界に居る人間なので、ゲーム性がどうこうと語るべきなのかもしれませんが、あんさんぶるガールズ!!それほどゲーム性があるゲームではありません(もし開発に関係された方がこのブログを読まれたらごめんなさい)。

 

でも・・・上手く言葉にできないのですが、ゲームへの愛情を感じます。いや、キャラクターへの愛情というべきでしょうか。

 

ゲーム内に「キミトーク」というゲーム内掲示板があり、登場するキャラクターごとに分かれています。そしてその掲示板に書かれるユーザーの発言は、キャラクターへの愛に溢れています。

 

前作から紡がれたキャラクターごとのストーリーや、膨大なグラフィックがそれらを生み出す土壌になっているのかもしれません。

なにしろ、ゲーム内にあるストーリーはライトノベル数冊分にも匹敵するそうです。私も今でも隙間時間に読んでいるのですが、定期的に追加されることもあり、サービス終了までに読み終わるのかどうか不安なくらいです。

 

サービス終了は11月末。最終イベントも

まだサービス終了まで5ヶ月もあるので、私自身はまったりと終了まで遊ぶ予定です。

kimisaki.happyelements.co.jp

リンクも張ってみました。

サービス終了後に、彼女たちのストーリーがまた何か別の媒体でもいいので、綴られることがあれば良いなと願いつつ・・・残りの時間を楽しむことにします。